MENU

最新設備を取りそろえた住みやすいお部屋♪

・築48年のマンションということで、現代に合わせた住まいへ変えるため、フルスケルトン(骨組みだけの状態にする)施工を行いました。

・キッチンは壁付きだったものを対面キッチンへ変え、調理中でもご家族がコミュニケーションを取りやすいようにしました。

・キッチンカウンターは食事を摂る時間帯が違う方がいてもササッと食べるように使えたり、家電置き場にも使えます。暮らしに幅を持たせたLDKになっています。

・最新ユニットバスのなかには浴室換気乾燥暖房機がついており、梅雨の時期でも室内で衣類を干すことができます。

・トイレはマンションの構造上位置変更ができませんでしたが、少しでも広く使えるよう、ドアを折戸ドアに、トイレも縦配管専用トイレに変え、ぎりぎりまで広さを確保しています。

・エアコンのドレン排水の経路を作りました。今まではウィンドウエアコンなどで空調管理をしていましたが、ドレン排水の経路を確保したことにより全室市販のエアコンが設置できるようになりました。

・床は置床工法と左官でのレベル調整で平坦に施工しました。

キッチン壁面の収納棚!好きな雑貨や調味料などをディスプレイすれば、居心地のいいカフェ空間のようなくつろぎが生まれる。

Reform Data

施工費
8643000万円(税込)
住所
東京都府中市住吉町2-30-31
建物名
府中住吉町住宅
築年
1974年5月
工期
3か月
リフォーム面積
61.92㎡
リフォーム内容
〇L型キッチン新調1800×1650〇ユニットバス新調1115サイズ〇洗面化粧台新調W750〇トイレ新調〇洗濯パン・水栓新調〇建具・下駄箱新調〇フローリング新調〇クロス新調〇照明・スイッチ・コンセント新調〇巾木新調〇インターホン新調

After

お近くの店舗